日常茶飯事

ときどき書く日記です.マイホームの建築記録,趣味のゴルフ,息子の少年サッカーなどをかいつまんで
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
「背番号」その後
先日「背番号」という名の文章を書いたところ,厳しいご批判のコメントを頂きました.どうやら真意が伝わっていない様で,中には「ユニホームをもらえなかったことを全世界に発信された」という,かなりトんでる発言もありました.(冷静にもう一度読んでいただければ,そうではないこと,容易にご理解いただけると思います)

この日記のことは一部の親しい方にしか告知していなかったのですが,あるご父兄の一人からとおぼしき書き込みが止まらないため,補遺を書く次第です

「スポーツに競争はつきものである」.書いて20文字に満たないことが先日の発言の主旨でした.

上達した子供たちは練習を積み重ねた結果,今の力を身につけたのであって,不正な手段で他の子供の出場機会を奪った訳ではありません.その努力を率直に認め,公正に評価すべきです.

遅い学年から入部した子,下級生の中に,短期間で驚くほど上達した子供達がいるのを見るにつけ,「さぞかし熱心に練習したのだろう」と,私はほとんど敬意に近い感情を覚えます.

試合で控えに回った子は,一時(いっとき)傷つくかもしれませんが,控えに回った悔しさをバネに上達を志すというのが,私が考える健康な思考です.(これは私見ですから,異論があること承知の上です.他のお考えを否定するものではありませんので,念のため)

私の家族以外の方に関して,特定の事例を紹介するつもりは全くありませんし,個別の情報は一切公開しておりませんでした.しかし,先の「全世界に発信云々」という過剰反応もありましたため,このブログが私的なものであることを改めて明確にするべく,全ての記事,リンク先から所属チーム名を削除しました.配慮が足らず申し訳ありませんでした.

なお,このブログは子供の競争の是非を議論する場ではありませんので,この話はこれで終了させていただきます.また,コメント欄はしばらくの間,使用しないことにしました.どうしてもご自身の発言の場にしたい方がいらっしゃる様ですが,あしからず.

長文,最後までお読みいただき誠にありがとうございました.

スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。